ホノルル大好きサブ2.5ランナー

ハワイとディズニーが大好きな市民ランナーです。少しでも身になる情報を発信したいと思います。何かご質問等がございましたら、下記までご連絡ください。running.bloger@gmail.com。

お盆休みにオススメ!秩父で過ごす夏休み!

先日のGWで秩父に行ってきました。

土屋太鳳さんがCMをしていますが、

思った以上に良かったのでお盆休みにどこへ行こうか迷っている方がいたら、

是非オススメします。

今回は私が行った場所を中心にオススメしていきます!

 

秩父とは?

秩父は埼玉県の西部エリアにあり、盆地のため一日の寒暖の差が大きく、

夏は暑く冬は雪が積もりやすい土地です。

冬にイチゴ狩りが有名で行ったことがありますが、

大雪が降っていました。笑

そんな秩父には美味しいグルメや観光地が多く、川下りやハイキングなど自然を楽しめるスポットとしても大人気。

 

レッドアロー号で池袋を出発して、

約80分西武秩父駅に到着です。

レッドアロー号で面白かったのが、

飯能駅から進行方向が逆になります。

 

シートの向きを変えないとみんなバックで進む感じです。笑

ちなみに私の車両はみんな席を変えていなく、

飯能からは全員後ろ向きでした。笑

 

まず西武秩父に着くと、 

西武秩父駅前温泉 祭の湯がお出迎えです。

この建物は2階建てで、ユネスコ無形文化遺産登録に認定された“秩父夜祭”の屋台をモチーフにした建築物になっています。

1階にはお土産エリア、秩父の銘菓、特産品が揃っていて、

ここでお土産は揃っちゃいます。

2階には露天・内湯・サウナ・岩盤浴があります(有料)。

 

ここでお昼ご飯を食べましたが、

私が食べたのは秩父のB級グルメとして有名な「わらじカツ丼」。

f:id:running-bloger:20180530224836j:plain

甘辛いタレの味付けで、わらじサイズの大きなカツを2枚のせるのが伝統的なスタイルのようです。

カツ丼のようなイメージをしていたのですが全く違くて、

勝手なイメージを壊されました。笑

是非ご賞味ください!

 

他にもフードコートにはたくさんお店が入っていますので、

お気に入りの一品を見つけてくださいね。

メニューは下をご確認ください。

 f:id:running-bloger:20180530224927j:plain

 

まず最初に向かったのは羊山公園

羊山公園秩父の街並みを見渡せる高台にあり、お花見や遠足スポットとして人気の公園です。私が行った4月中旬から5月上旬には芝桜まつりが開催されていました。

公園はお花が綺麗ですごかったです!

f:id:running-bloger:20180530224959j:plain

ちょうどNHKの番組収録があり、本当に有名な場所なんだなと感じました。

 

 秩父の夜は、

和銅温泉 薬師の湯 ゆの宿 和どう】に宿泊です。

ここを選んだ理由としては、

ゆっくりと露天風呂付きの部屋で過ごし、部屋でのんびりご飯を楽しみたいな!

と思ったからです。

思っていた通り大満足!

露天風呂は何度も入り、夕飯は部屋食のプランだったため落ち着いて楽しむことができました。

f:id:running-bloger:20180530225105j:plain

当然ですが大浴場にも何度も入りました。笑

お風呂の思い出ばかりです。笑

 

朝食は食事会場でしたが、周りは小さな子供も多く、

とても過ごしやすかったです。

ベビー用ベットも準備してくださり、ゆったりと食事ができて良かったです。

 そして食べ忘れていた秩父ご当地グルメとして有名なみそポテトも食べれて大満足でした。

みそポテトとはジャガイモの揚げたものに甘めの味噌がかかっている人気の一品です。

  気になった方は、ぜひ!

 

 

そして夏に行ったら絶対やるべきなのがライン下り!

秩父観光の定番です!

ライン下りのコースは3種類で、
①チャレンジコース:ウォータパーク長瀞→岩畳(約3km/30分)
②ロマンチックコース:岩畳→高砂橋(たかさごばし)(約3km/30分)
③全長コース:ウォータパーク長瀞高砂橋(約6km/50分)

船の定員は約20人で、船頭さんの話を聞きながら、

長瀞の美しい渓谷を船で進んでいきます。

CMでもやってますがすごく面白そうですよね! 

 

他にもオススメはたくさんありますので、

また後日ご紹介させていただきますね!

もちろん秩父の宿も良いところいっぱいです!

お気に入りの宿を探してみてくださいね!